【トラリピ】投資経験のない私が投資をはじめた3つの理由【FX】

2020年5月5日、私はトラリピをはじめました。

なぜ投資をはじめたか?なぜトラリピなのか?

電気系エンジニアとして、会社員として働き、

私が投資をはじめた3つの理由について述べます。

私と同じ、下記のような境遇や考えのお持ちの方は、一度見ていただければと思います!

  • 投資経験はないけど、投資自体には興味あり!
  • 本業が忙しく、人生このままでいい?
  • 脱サラしたいが、何をしたらいい?
  • 資産運用ってどうしたらいい?
マネースクエア_豪ドル/NZドル

※無料で口座開設はできますので、興味が湧きましたらご検討ください。
マネースクエア

【トラリピ】投資経験のない私が投資をはじめた3つの理由【FX】

トラリピをご存じない方のために、90秒でわかるトラリピ動画をご覧ください!

FX投資について、詳しくない方でも何となく理解できる内容だと思います。

記事と合わせて見ていただければと思います!

以下、本題です。

1.脱サラ願望

私は今の職に就いてから、一生懸命働いています。

しかし、本当にこのままでいいのか?

私は、このままずっと定年まで毎日朝から晩まで働き続けるのか?

そう考えたとき、ものすごくゾッとしました。

決して悪い労働環境ではないのですし、やりがいのある仕事であると感じています。

そんなことを考えているうちに、「脱サラしたい」と思うようになりました。

私は脱サラできないのでは…?

そこで私は、どうしたら脱サラできるか?

さまざまな方法・手段・やり方があるかと思います。

ただ私のように、「脱サラしたい」と思ったときには、

  • 会社で昇格したばかりで昇給していく段階
  • 2歳の息子がいて、保育園に通っている
  • マイホームも購入してまだ1年、残り34年のローンあり

ただちに「脱サラ」できる状況・環境ではありませんでした。

「脱サラ」の体験談・経験談の調査!

現代社会、文明の利器を使い、インターネットで手あたり次第、

脱サラに関する、サイトやブログをひたすら検索して調べていました。

会社への通勤への行き帰りに、スマホで調査…会社に行くモチベーションはどこあるのでしょうか?(笑)

すると、知らない世界は多くあるもので、脱サラ以外にも、多くの関連キーワードがあります。

勝手ながら「脱サラ」と言えば「田舎で農家になる!」というイメージがあったもので…(笑)

  • 副業
  • FIRE
  • 不労所得
  • 不動産投資
  • セミリタイア
  • フリーランス
  • せどり、転売
  • FX、株式投資
  • ネットビジネス
  • ブロガー、アフィリエイター

これらのキーワードは一例ですが、ネットで検索して調査すると、

「フリーランスで田舎生活!」、「不動産投資の失敗談」、「アフィリエイトで○○万円稼げます」、「素人でもせどりで月○万円」などなど

怪しいものから、リアルそうなものまで…。

その中で私が、チョイスしたのがFX投資でした。

FX投資で脱サラに向けた一歩を踏み出せる?

調査した結果、なぜFX投資を選んだか?

上述にもありますが、そもそも私が脱サラするためには、

  • ただちに本業を辞めることはできない(子供、住宅ローン…)
  • 脱サラする準備に時間を多くとれない(本業が毎日残業…)

これらの縛りの中で、私ができることを見出す必要があります。

たとえば、「フリーランス」であれば、

  • そもそも本業の会社で副業禁止
  • 会社にバレなければよいとしても、土日しか働けない
  • 独立できるレベルまで到達すればいける?
  • フリーランスだけで生計を立てるのは難しいのでは…

将来的に、脱サラしてフリーランスで自分のペース働く(働きたいときに働ける)ことができればベストですが、

これらのことを考え、「今ではない」と私判断しました。

そして、調査した中で唯一これなら今から実践できるのはFX投資だと考えました!

トラリピとの出会い

上述の脱サラ調査の中で、多くのブログやサイトを拝見しました。

またTwitterやInstagramもチェックし、念には念を入れて調査しました。

  • 本当に、投資で資産運用できるのだろうか?
  • 何か変なカラクリがあるのではないだろうか?
  • 騙されているのではないだろうか?

投資経験のない私にとっては、未知の世界すぎたので、

なかなか始めるにも始められませんでした。

しかし、FX投資に関する書籍を図書館で借りたり、ネットで購入したり、

勉強していくうちに、成功している人たちは、

FX投資がいかなるものかしっかり理解・熟知したうえで実践されていると感じました。

また、トラリピを代表とする自動売買の仕組みを知り、

投資と言えば、パソコンの前に常時かじりついていないといけないというイメージがあったので…ビックリしました。(笑)

自動売買というシステムは、本業を抱えている人にとって、最もマッチするシステムだと思います。

トラリピこそが私が脱サラするための一手段として活用できると考えました!

マネースクエア

2.人生100年時代

テレビやニュースでよく耳にする、「人生100年時代」。

人生100年時代は、ロンドン・ビジネス・スクール教授のリンダ・グラットン、アンドリュー・スコットによる『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社)の中で提唱された言葉。

寿命の長期化によって先進国の2007年生まれの2人に1人が103歳まで生きる「人生100年時代」が到来するとし、100年間生きることを前提とした人生設計の必要性を論じている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

今私は30代なので、まだあと70年近く人生を歩み続けることになります。

「60歳や65歳の定年まで働いて、残りの30年の人生を楽しむ…。いや若いうちに人生を謳歌した方が良いに越したことはないのではないか?」

と、私は感じました。

やはりそうなると、必要なのはどうしても「お金」が不安になります。

つまり、本業で稼いだお金だけでは足りない、資産を運用していかないと、

今後の何十年と続く人生は謳歌できない、と感じました。

今まで、「定年まで働いて、あとは貯金と年金でのんびり暮らす」と思っていましたが、

正直、年金ももらえるか分からない社会なのが現実です。(笑)

なので、前章でも述べた通り、

できる限り若いうちに脱サラ(セミリタイア)してお金を運用・得るスキルを身につけなければならないと考えました

3.コロナウイルス

2020年、日本でコロナウイルスが流行し、

会社に出社することも難しくなり、在宅勤務をせざるを得ない状態になりました。

もちろん、今後もこのような状態が継続するかどうかは私には分かりませんが、

ひとつだけ言えることは、「自分の身は自分の身で守れ!」だと思っています。

これはコロナウイルスに対しての話だけではなく、仕事に対してもそう感じています。

私は正規労働者として会社に雇用されていますが、会社が絶対守ってくれるとは思わないようにしています。

なので、自分の力で働いていけるスキルを身に着けなければならないと感じています。

ニューノーマルな社会に追従できるように、自力で働き・稼ぎ・生活していけるように、

本業一本に集中していくのではなく、色々な働き方を情報収集して、実践していかなかればならないと考えました!

【まとめ】投資をはじめた3つの理由

最後に、FX投資をはじめた3つの理由のまとめです!

FX投資をはじめた3つの理由
  1. 脱サラ願望
    • 調査した中で唯一これなら今から実践できるのはFX投資だと考えた。
    • トラリピこそが私が脱サラするための一手段として活用できると考えた。
  2. 人生100年時代
    • 若いうちに脱サラ(セミリタイア)してお金を運用・得るスキルを身につけなければと考えた。
  3. コロナウイルス
    • 本業一本に集中していくのではなく、色々な働き方を情報収集して、実践していかなかればならないと考えた。

私は投資経験がなかったので、まずFX投資を始める前に、

図書館でFX投資に関する書籍を読んで勉強しました。

その中で、トラリピの存在を知ることができ、現在は実践段階です!

もちろん、投資なのでリスクは把握したうえでやらなければならないです。

自動売買と言えども、しっかり仕組みや設定を理解したうえでやらなければならないです。

でも、そんじょそこらの電気系エンジニアの私でも勉強して、

実践できているので、みなさんも是非興味をお持ちいただければ幸いです!

マネースクエア
/*【ここから】Pinteresの保存ボタン追加*/ /*【ここまで】Pinteresの保存ボタン追加*/