【ETF自動売買】挑戦中!トライオートETF設定公開!【FAS】

こんにちは、トラリピ全集中マンのじゃんです。

GW明け2021/5/10より、ついに話題沸騰(?)のトライオートETFをはじめました!

トラリピ全集中していたため、乗り遅れていますが、とても興味がありました!

Twitter界隈で見ている限り、かなり収益をあげている自動売買のひとつです。

じゃん
じゃん

リターンが大きいということは、リスクも大きいです…!
商品や運用設定によるところはありますが…。

ネット検索すると情報が豊富ですので、しっかりリスク管理していれば問題ないと思います!

先人のアイデアを参考にしながら考えた、じゃん的トライオート設定を公開します!

もちろん、私もまったく同じトライオート設定で運用しています!!

投資は自己責任でお願いします。

まだ口座開設されてない方にも、ご参考になれば幸いです!
トライオートETFに興味を持っていただければと思います。
無料で口座開設(インヴァスト証券)はできますので、興味があればご検討ください。

トライオートETF

【はじめに】運用方針

トライオート設定を決めるにあたり、3つのポイントについて決める必要があります。

トライオート設定を決める3つのポイント

① 想定レンジ
② 想定ロスカット
③ 利益値幅/トラップ幅

③については3項目ありますが、すべて関連しているので1つにまとめています。

基本はCFDトラリピ設定と共通の運用方針となります。

ナスダック100トリプル(TQQQ)※2021/8/3更新 撤退しました!(8/3)

TQQQのトライオート設定

トライオートETFは売りはないため”買いのみ”での運用です。

TQQQは値動きが大きいため、想定レンジを大小の2種類設定。

レンジ幅(小)は110.0-130.0ドル。

レンジ幅(大)は100.0-120.0ドル。

 ⇒上方へレンジアウトしたので、再設定しました❗追っかけです🏃

運用金額:70万円

1.レンジ幅(大)  撤退しました!(8/3)

想定レンジ:100.0-130.0ドル

想定ロスカット:0ドル以下 ※ドル円レート:110円

利益値幅:3.6ドル

トラップ幅:3.6ドル

2.レンジ幅(小)  撤退しました!(8/3)

想定レンジ:120.0-130.0ドル

想定ロスカット:0ドル以下 ※ドル円レート:110円

利益値幅:2.9ドル

トラップ幅:2.9ドル

金融株トリプル(FAS)※2021/5/30更新

TQQQのトライオート設定

トライオートETFは売りはないため”買いのみ”での運用です。

FASも同様に値動きが大きいため、想定レンジを大小の2種類設定。

レンジ幅(小)は118.0-128.0ドル。

レンジ幅(大)は91.2-128.0ドル。

運用金額:30万円

1.レンジ幅(大)

想定レンジ:91.2-128.0ドル

想定ロスカット:0ドル以下 ※ドル円レート:110円

利益値幅:2.3ドル

トラップ幅:2.3ドル

2.レンジ幅(小)

想定レンジ:118.0-128.0ドル

想定ロスカット:0ドル以下 ※ドル円レート:110円

利益値幅:2.0ドル

トラップ幅:2.0ドル

【さいごに】ポイントまとめ

トライオートETF設定ポイント一覧

私のこれまでの経験(FX/CFD自動売買)と共通の考え方で、トライオートETFを設定しました。

じゃん
じゃん

自動売買の運用設定は、どれも似ているようで、
あまり変わらないように思うけど、意外と深いんです!

  • レンジ幅ー利益値幅ートラップ幅の三要素が、資金効率をあげるカギ。

トライオートETFに関しては、Twitter界隈を見ていても関心度がとても大きいようです。

私もこのビックウェーブに乗っかって、トラリピ全集中+αを目指していきます!

もし私と同じように、「トライオートETFに乗り遅れた!」という方、一緒にはじめてみませんか?!

まだ口座開設されてない方にも、ご参考になれば幸いです!
トライオートETFに興味を持っていただければと思います。
無料で口座開設(インヴァスト証券)はできますので、興味があればご検討ください。

トライオートETF
/*【ここから】Pinteresの保存ボタン追加*/ /*【ここまで】Pinteresの保存ボタン追加*/